NVC(共感コミュニケーション)

online​ブッククラブ 

「自分と」「他の人と」「社会と」のコミュニケーションに何かしら困難さを抱いていたり、100%で生きられていない感覚を持っていらっしゃる方が、今このページに訪れてくださってるのではないでしょうか。

環境や相手は変わっても、同じようなことで自分を責めたり、人間関係がうまく行かなかったり。

本当は、もっと豊かに、もっと優しく、もっとゆったりと、もっとイキイキとした自分で生きたい。

そんな思いを持っている方に、是非知っていただきたいのがNVC(非暴力/共感コミュニケーション)です。

NVC とは、Nonviolent Communication (非暴力コミュニケーション)の略。

わたしたちに本来そなわっている力 ー 人を思いやる気持ちを引き出すことで、自分自身と、そして自分以外の人々との交流を容易にするのがNVC。評価したり、決めつけたりするのではなく、自分が抱いている感情と自分が必要としていることに耳を傾ける方法。

世界中で読まれている「話し方」の教科書。

(本文/紹介文抜粋)

「話し方」というよりは「あり方」を見つめ直していく方法だなぁというのが、わたしの実感です。

NVC(共感コミュニケーション)
ブッククラブ【全6回】 15000円​
*2020年11月期以降、参加費の値上げ予定

NVCの4つのプロセス

 

評価を交えずに具体的な行動を「観察」し、

自分が抱いている「感情」と、

その感情のおおもとにある自分が「必要としていること」を明らかにする。

​それを相手に「要求」として伝えることで、人生をより豊かにすることができる。

ちょっとお堅い名前ですし、とっつきにくく感じるかもしれません。

はじめに、誤解がないようにお伝えすると、

どんな時も穏やかにポジティブなあなたでいましょう!なんてことは求められません。(そんなの私もぜったい無理...)

むしろ、ムカついたり落ち込んだりする、いわゆるネガティブと言われる感情もALL OK!!

そして、とってもシンプルな4プロセスに落とし込まれています。

 

 

NVCの4つのプロセスを踏むと「暴力的なコミュニケーション」から、「非暴力的な思いやりのあるコミュニケーション」へと変化していくと言います。

さて、そもそも「暴力的なコミュニケーション」ってどういうの?

例を少しみてみましょう。

たとえば、子供に。

「なんで片付けできないの?何回言ったらわかるの?」

「きちんとできて偉いね。」

たとえば、パートナーに。

「ねえ、話聞いてる?ちゃんと聞いてよ。。」

「また出かけるの?!」

たとえば、友人に。

「OOちゃん、頑張っててすごいな〜!」

「大丈夫大丈夫!私も時間が解決したよ。」

そして、自分自身に。

「はぁ。。なんでわたしばっかりこんな目に合うんだろう。」

「とりあえず、わたしが我慢すればいい。」

「とりあえず、ストレス発散だー!」

これが暴力的なの?と、どきっとした人もいるのではないでしょうか?

と言ってる私も、いまだに使ってしまうこともあります...NVCを日々実践してても。

だいぶマシになってきましたが、それだけ染み付いてるってことですね〜。。だはは〜

一体なぜ、これらのコミュニケーションが問題なのか?暴力的なのか?

ちなみに、上記のものが絶対によくないですよと言いたいのではなくて、時として暴力的になり得る自覚を持ちましょうということです。なぜなら、小さな不満を積もらせ、すれ違いを生じさせる可能性を持っているから。さらに、意図せずとも、相手の自信を奪ったり、本来の優しさを隠してしまうこともあります。

ブッククラブ では、参加者同士で日常で起こるリアルな例を出し合いながら、本を羅針盤にして、じっくりと一緒に学んでいきます。

さて、NVCを学ぶと実際にどんな変化が期待できるのでしょう。

・子供にガミガミ怒ってしまいがちだったが、気がついたらあまり怒らなくなっていた

・友達付き合いが苦手だったけど、肩の力が抜けて気楽に自分を出せるようになった。

相手のことを誤解していたことがわかり、愛おしくなった。

・パートナーへの不満を我慢しなくなったし、相手を責めることもなくなった

・イライラがやってきても、それに巻き込まれず、自分自身を見失わなくなった

・なんかモヤモヤしてるけど、なぜだか分からないということがなくなった

攻撃的な感情や否定的な言動が少なくなり、何より自分が楽になった。

・不思議と、体の不調も軽くなってきた。

・ほんとうに必要なところに、時間とエネルギーを注げるようになった。etc

 

​*NVCブッククラブ参加者の声→

私自身でいうと、まず、

これまでの自分が、いかに相手を決めつけていて、それによって相手から輝きを奪っていたのかを知りました。

これまでの自分が、相手の言葉に傷つき、自信を失っていたのは、きちんと相手の声を聴き取れていなかったからだと知りました。

誰も否定せず、自分も嘘がない状態で、他の人との関係を深めていけることが、自然とできるようになりました。もちろん、難しさを感じたり、一時的に平和的じゃない状態になることもあります。

そんな時でも、いつまでもそれを引きずっていることはなくなりました。

自分のことも責めないし、相手のことも責めない。(無理やり他のことをして忘れるわけでもありません^^)

これって、体験するとわかりますが、ものすご〜〜〜く楽なんです。

そして、今までどれほどのエネルギーを奪われていたのかも実感し、恐ろしくて震えました。

今は、そのエネルギーを自分の人生を豊かにすること、喜びにつながることに使えています。

今現在の生活で、具体的に助かってる〜〜っていうのは、

1.旦那さんとの日々のやりとり!

2.自分自身を責めないし、我慢もしなくなったこと!

3.頭痛がぐっと軽くなったこと!

数え切れないくらい助けられてますが、特にあげるなら今はこの3つかな♪

ここで、私がもっとも心に響き救われた言葉を、使用する本の中から紹介します。

『人の言動は、自分の感情を「刺激」することはあっても「原因」になることはない。』​

皆さんは、どう感じましたか??

私は初めて読んだ時、ほっとして文字通り肩の力が抜けたのを覚えています。

なぜかというと、「原因が自分にあるのであれば、この憂鬱さや苛立ちもどうにかなるかもしれない!もう人や環境に振り回されなくて済むかもしれない!」って思ったのです。

この言葉一つとっても、参加者の皆さん様々な感想や感情があり、ほんとうに人それぞれ。

それが、このブッククラブの面白さであり、醍醐味とも言えます。 ^^

​*NVCについて、もう少し詳しく! →

ブッククラブってどんな雰囲気なの?

 

NVCに興味を持ったあなたは、とても思いやりに満ちていて人生をより輝かせたいと望んでいる方だと思います。他の参加者の方がたも、人生を豊かにしたいと望んで参加されている方ばかり!毎回、個性豊かで平和的なコミュニティーが作られます。

このNVCブッククラブは、こうしなきゃいけないという決まりはありません。

なので、話したくない時は話さなくてもいいですし、寝転びながら参加してもOK!

わたしが何かを教えるというわけではなく、集まった参加者の方々とわたしで各回作っていきます。

場をリードするのが私の役目です。

​*具体的な進め方については、以下の概要をご覧ください。

どうぞ、そのままのあなたで安心して、ご参加ください。

NVCの学びとともに、素晴らしい仲間との出会いも大きな魅力になると思います。

閉塞感や不安が多い今だからこそ、良き仲間と学びを深める時間は、いつも以上にかけがえのないものになると思います。

〜最後に〜

 

私は、世界中の人がNVCを学べば、もっともーっと自由に自分を表現できて、自分も相手も尊重しあえる生きやすい世界になると信じています。

NVCを使い始めてから、自分をとても大切にし始め、愛する人と深いところでのつながりを実感し、苦手な人への苦手意識が薄れました。NVCを学ぶ仲間に出会って、世界って愛おしい場所だなーって感じています。

こんな生き方や受け取り方があるんだ!

それを知るだけでも、困難な中での平和や支えに繋がると確信に近い信念があります。

もっとも誤解なくNVCを学べる方法がブッククラブだと考え、学びの場を設けています。

お互いを知り合い、素晴らしい本を通じて共にNVCを学べることを心から楽しみにしています。

ここから愛と平和の和が広がっていくこと、心から願って。

愛を込めて。

小倉雅子

Copyright © 2018 by Krpā