Masako Ogura

愛知県出身。

舞台芸術の勉強を志し上京 

東京で約10年暮らす

走り抜けた20代の末、20代後半に心身のバランスを崩し、同時に重たい慢性頭痛を抱える

頭痛改善とメンタルを整えるための一つとして、ヨガを始める

2015年 ヨガインストラクター養成講座を受講   (受講中に、ヨガ哲学に魅了される)

2015年 RYT200(国際ライセンス)修了

自分の経験を通して必要な人へヨガを伝えしたいと考えるようになり、インストラクターとして活動をスタート

2017年、オランダへ移住

2018年5月ごろからオランダでヨガ講師として活動を再開

*現在は、個人レッスンのみ生徒さんを受付

​2018年、NVC(非暴力/共感コミュニケーション)に出会い、現在も日々実践中

2020年〜 NVC(非暴力/共感コミュニケーション)のオンラインブッククラブを開催中

資格/経験

RYT(Registered Yoga Teachers) 200h修了

マタニティ・産後ヨガインストラクター資格取得 (アプリケアカレッジ認定)

NVC基礎講座、ディープコーチング講座などで定期的に集中的な学びを深めながら、何より日々の生活での実践を重視。

NVCを学び出した当初から、週1〜隔週のペースで共感バディやグループワークを続けている。

2019年後半から開始した自身の提供サービス「共感セッション」は、のべ40回を超える。(2020,5現在)

Copyright © 2018 by Krpā